ロボアドバイザーでポートフォリオ作成

こんにちは!

明るい人生を送るお手伝いをするお金の専門家 FPの堀内久美子です。

 

 

 

 

本日は分散投資をする際に

投資先及び各資産の割合について

自動診断できる仕組みロボアドバイザー

についてお話させていただきます。

 

 

 

 

ロボアドバイザー

 

ロボアドバイザーとは、年齢や資産にあった

ポートフォリオ(資産配分)を決めてくれる仕組みです。

投資初心者の方にぜひとも活用して頂きたいシステムです。

 

 

 

最適なポートフォリオ(資産配分)を決めるには、

質問に答えればいいだけです。

数問程度の質問なので、

時間もかかりません。

 

 

 

質問内容は年齢、年収、

資産額、資産運用の経験、投資目的、

投資した資産が値下がりしたらどうするかなどです。

なお、質問内容はサービス提供先によって異なります。

年齢やリスクに対する考え方によって判断するので、

その人にあったポートフォリオを提示してくれます。

 

 

ロボアドバイザーを提供している会社と

取り引きをしなくても無料で診断を受けることができます。

 

 

ロボアドバイザーの提供会社

 

THEO(お金のデザイン) 

 

https://theo.blue/

5つの質問に答えると無料で

ポートフォリオ案を表示してくれます。

THEOでは日経平均株価などの指数に連動して動くインデックス型

の上場投資信託 (ETF)での運用を行ってます。

 

 

 

大きな特徴は買付やリバランスを自動でしてくれることです。

なお、リバランスは月に1回の対応です。

完全にお任せできます。

 

 

最低投資金額10万円月1万円から積立できるように変更されました。

運用コスト:資産残高の1% 

ただし運用額が3000万円を超える部分は0.5%

 

 

下にポートフォリオ案の例を示します。

積立ての推移を視覚的に確認できます。

 

 

PORTSTAR(三菱UFJ国際投信)

 

https://portstar.mukam.jp/

 

こちらも5つの質問に答えると

ポートフォリオ案を表示してくれます。

PORTSTARではインデックス型の投資信託5本で

最適なポートフォリオ案を提示してくれます。

 

 

 

なおこの5本の投資信託は低コストの商品です。

投資信託の買付は銀行や投資信託などで行います。

選択できる投資信託の数が少ないのは、

デメリットです。

 

 

 

最低投資金額:販売会社による

運用コスト:0.5%

 

 

 

SMART FOLIO(みずほ銀行)

 

https://www.mizuhobank.co.jp/saving/smartfolio/index.html

 

こちらは7つの質問に答えると

ポートフォリオ案を表示してくれます。

こちらも低コストのインデックス型の投資信託

組み合わせたポートフォリオ案を提示してくれます。

みずほ銀行に口座を開設しており、

ネットサービスを申し込んでいれば、

購入できます。

 

 

 

最低投資金額:2.5万円

運用コスト:ポートフォリオによる

 

 

8 Now!(エイト証券)

 

https://www.8securities.co.jp/prospect/8Now/jp/8Now.php

 

 

こちらでは8問の質問で

米国に上場するETFのポートフォリオ案を

提示してくれます。

リバランスは年2回以上行ってくれます。

 

 

 

最低投資金額:1万円

運用コスト:資産評価額の0.88%/年

 

 

資産残高の0.88%を365日で割った額が

毎日、運用コストとして引かれます。

買付時、売却時、リバランス時には

費用は発生しません。

 

 

WEALTHNAVI 住信SBIネット銀行

 

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/wealthnavi

 

海外ETFの組み合わせで

最適なポートフォリオリオ案を提示してくれます。

買付やリバランスも自動で行ってくれます。

国際分散投資を行うことで

世界経済成長率を上回るリターンを目指しています。

 

 

 

最低投資金額30万円

運用コスト:資産残高の1%(税別)

運用額が3000万円を超える部分の

運用コストは0.5%(税別)

 

 

 

どの会社のサービスを選択すればいいか

 

上の5つのサービスは

投資信託利用かETF利用かに分類できます。

 

ETF利用 TEO、8Now!、WEALTHNAVI
投資信託利用 PORTSTAR、SMART FOLIO

 

最低投資額、リバランスは自動対応の有り無しも

各社によって異なります。

 

 

 

ポートフォリオ案を提示してもらった会社で

そのままサービスを受けたいのか?

Yesの場合

TEO or 8Now! or WEALTHNAVI or SMART FOLIOを検討

 

 

 

〇投資信託で運用するのか、選択肢の多いETFで運用するのか

ETFで運用⇒TEO or 8Now! or WEALTHNAVIを検討

 

投資信託で運用⇒PORTSTAR or SMART FOLIOを検討

 

 

ロボアドバイザーにお任せしたから、

後は放置していて大丈夫というわけではありません。

 

若い間は株の比率を多めにして

積極的に運用できますが、

定年前などお金が必要になる直前では

債券の割合を増やして安全性を重視した運用をすると

資産減少のリスクは軽減できます。

 

 

 

心理学の話になりますが、

人はどうしても損をしたくないという気持ちが強いです。

100万円で株を買い5万円の利益が出た時と

5万円の損になった時では、

どちらの方がより大きな感情を持つでしょうか?

 

 

 

ほとんどの方は5万円の損をしたときの

悲しみの方が、得をした喜びよりも

大きな感情を持ちます。

同じ5万円なのに感情の大きさに違いが出ます。

そのため、投資商品の購入に

行動を移せないケースもあります。

 

 

 

 

そこで、長期投資で時間、投資先を

分散させることが重要になります。

一時的にマイナスになっても

最終的にはプラスになる可能性が高いです。

将来のお金の準備をする際、

長期投資を活用されてはどうでしょうか。

 

 

今日も最後までお読みいただいてありがとうございます。

 

明日も皆様にとっていい日でありますように・・・☆彡

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください