願いをかなえてくれる鈴虫寺

こんにちは!

明るい人生を送るお手伝いをするお金の専門家 FPの堀内久美子です。

 

 

本日は先日行った京都の神社仏閣巡りのお話をさせていただきます。

よろしくお願いします。

 

 

鈴虫寺

 

京都の嵐山にある鈴虫寺というお寺があります。

年中、鈴虫の音色が聞けます。

このお寺は願いを叶えてくれるお地蔵様が

おられることで有名です。

そのお地蔵様は日本で唯一、草鞋を履いています。

お地蔵様がお願い事をした人の家に行って

願いをかなえてくれるので、

草鞋を履いているそうです。

 

 

このお寺ではお守りを販売されていますが、

御坊さんのお説法を聞くとお守りを買うことができます。

お地蔵様へのお願いの仕方も教えてくれました。

 

 

 

 

朝一番9時に到着するように行ったのですが、

既に20~30名ほどの方がお堂におられました。

お堂に入ってお説法を聞くので、

1回での収容人数は限られています。

場合によっては堂内に入れるまで

待津こともあるようです。

GWなどは混雑時は3時間待ちもあるようです。

 

 

鈴虫寺へは京阪三条、京都駅、四条烏丸からバスが出ています。

最寄り駅である阪急嵐山線の

松尾大社駅からも鈴虫寺に向かうバスが出ています。

阪急嵐山線の松尾大社駅から歩くと

15分ほどで着きます。

 

 

松尾大社

 

松尾大社はお酒の神様がお祀りされているようです。

阪急嵐山線の松尾大社駅前にあります。

「重軽石」というものがあります。

まず石を持ち上げ、次に願い事を唱えます。

再度、石を持ち上げ

1回目よりも石の重さが軽いと願いが叶うそうです。

 

 

安井金比羅宮

 

安井金比羅宮は八坂神社と清水寺の近くにあります。

京阪の祇園四条駅から歩いて行けます。

ここは悪縁切り、良縁を結んでくれる神社です。

 

「形代」と呼ばれる紙にお

切りたい縁や結びたい縁などの願い事を書きます。

その形代を持って、半円形の穴「縁切り縁結び碑」をくぐり

反対側から、また穴をくぐって元の位置に戻ります。

その後、形代を「縁切り縁結び碑」に貼り付けます。

 

 

 

今日も最後までお読みいただいてありがとうございます。

明日から1週間も皆様にとっていい日でありますように・・・☆彡

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください