ボーナスを賢く使う簡単な方法

こんにちは!

明るい人生を送るお手伝いをするお金の専門家 FPの堀内久美子です。

 

 

ボーナスなどの臨時収入が入ると

お金を使いすぎた経験はありませんか?

本日はボーナスを賢く使う簡単な方法についてお伝えさせていただきます。

よろしくお願いします。

 

 

ボーナスの使い道を決める

 

毎月のお給料は家賃、光熱費でいくら使うか

など使用用途と金額が決まっています。

意識的にお金の使い道を決めておくと

そのルールを守ろうと意識が働きます。

 

 

 

そのため、お給料で上手くやりくり

している方が多いです。

ではボーナスの場合はどうでしょうか?

使い道を決めていない場合は、

散財してしまう可能性が高いです。

 

 

 

予めボーナスの使い道を設定していないと

心の中で使途不明金と分類します。

そして、使途不明金は自由に使えるお金

認識してしまます。

その結果、ボーナスでの散財につながることがあります。

ボーナスの使い道で後悔をしないためには、

お金の使用用途用途、予算を決めておく必要があります。

 

 

 

 

ボーナスの使い道を項目分けする

 

ボーナスで○○をするという予定がなくても

定期的に支給されるボーナスも

業績が良かったため支給される臨時ボーナスも

使い道を決めてみてください。

 

 

ボーナスの使い道に貯蓄を設定すると

お金を計画的に貯めることができます。

 

 

 

無意識に現状維持を望んでしまう

 

人は、現状を変えたくないという気持ちを持っています。

現状を変えるには多くのエネルギーを使います。

資産運用をしたいと思っていても

なかなか行動に移せないかもしれません。

私もこのような経験があります。

 

 

現状を変えたくないとい気持ちが優先され、

現状を変えることができない状態

現状維持バイアスと言います。

 

 

お金のことに関しては、

現状では預金金利はゼロに近いです。

現状を変えたくないという気持ちが

生じても何か行動を変えないと

将来の十分な備えを準備できません。

行動を起こすと、

そんなに気にする必要はなかったと思われるかもしれません。

将来への備えとしてボーナスの一部を貯蓄に回し、

資産運用を検討してはいかがでしょうか?

行動を変えると自信につながると考えています。

 

 

最後までお読みいただいてありがとうございます。

明日も皆様にとっていい日でありますように・・・☆彡

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください