ストレスなく節約するには

こんにちは!

明るい人生を送るお手伝いをするお金の専門家 FPの堀内久美子です。

 

 

 

今日は7月7日で七夕ですね。

旧暦の七夕は現在の8月だったようです。

そのため、お盆と関連のある行事だったようですが、

改暦後、お盆は現在の8月に七夕は7月7日に行われるように

なりました。

新暦の7月7日はまだ梅雨明けをしていない年もあるので、

曇りの時もあると思いますが、

(曇りの七夕の方が多い印象があります・・・)

旧暦の七夕は8月なので、

今よりもいい天気だったかもしれませんね。

 

 

短冊に願い事を書くようになったのは江戸時代以降です。

寺小屋などで勉学に励む子が増えたため、

上達を願うようになったようです。

七夕の行事食はそうめんだそうです。

もう、そうめんの時期か~と改めて

時が過ぎるのが早いと実感です・・・

 

 

 

さて、本日は節約についてお話させていただきます。

節約と聞くと必死になって対応するというイメージや

セコイというイメージがあるかもしれませんが、

楽しくできるもの(だと考えています・・・)です。

 

 

本日もよろしくお願いします。

 

 

 

節約は大変ではありません

 

節約と聞くとお風呂にお湯は入れずに

シャワーのみ・・・とか夕食は「もやし」の

オンパレードとか大変そうに思われているかもしれません。

 

 

 

食事は「もやし」ばかりだと栄養も偏り、

とにかくストレスになってしまいます。

ストレスを溜めずに取り組むことが大切です。

 

 

 

普段の生活の中で、取り入れれるものがあれば

試してみてくださいね。

 

 

 

節約することで、通常の時と比べると

○○円も費用が浮くことがわかれば、

行動が結果として出ていることがわかるので、

嬉しいですし続ける気力につながります。

無理なく取り組んで習慣化してはどうでしょうか?

 

 

 

普段から取り組める節約項目を次に示しますね。

 

 

・旅行は出発の1か月から1か月半間に申し込む

 

 

・化粧品は簡易な容器に入っているもので、

大々的な宣伝をしていない物を使う

 

 

・金券ショップで切符を定価より安く購入する

 

 

・砂糖の価格が安いスーパーを利用する

 

 

・毎日、歯のお手入れは怠らない

 

 

・ネットショップを利用する

 

 

 

一項目ずつ詳細を見ていきましょう

 

 

旅行は出発の1か月から1か月半間に申し込む

 

 

予定が決まっている場合は、できるだけ

30~45日前に旅行の申しみをすると

早期割引をしてくれる旅行店もあります。

早期割引をしてくれるツアーはパンフレットなどに

その旨記載されています。

 

 

 

1か月先に申し込みをできても

夏休みやゴールデンウィークなどの

繁忙期は旅行代が高くなります。

そのため、日程が合うようでしたら2月や

4月上~中旬、6月などの閑散期に旅行されると

旅費を抑えることができます。

なかなか、閑散期に休みをとれないので、

難しいのは確かです(悲)・・・

 

 

 

ホテル代も時期によって変わり、

閑散期の宿泊代は安いです。

近場の1泊2日の旅なら閑散期に

行けるかもしれませんね♪

 

 

 

節約だから、旅行はしないというのは極端です。

普段のリフレッシュも必要ですので、

旅費を抑えるように工夫して旅行を楽しむのはいいことです!

楽しみを奪い取ってまで、節約をしても意味がないです。

 

 

個人的見解ですが・・・お金はある程度は使わないと

手元には回ってこないです。

 

 

 

化粧品は簡易な容器に入っているもので、大々的な宣伝をしていない物を使う

 

テレビではいろんな化粧品のCMを見かけますね。

CMを流すことで化粧品会社は多くの広告宣伝費を

負担しています。

その広告宣伝費は、化粧品の価格にも反映されます。

 

 

 

もちろんCMをしている化粧品は

いい物も沢山あります。

ですが、CMをしていない化粧品にも

いい物があります。

そのような化粧品は、CM費用の負担がないため

比較的価格は安い物もあります。

 

 

 

高い化粧品やCMをしている化粧品イコールだめ

という訳ではないです!!

ですが、価格が安くても満足のいく物でしたら、

安い化粧品を使った方がお得です。

 

 

 

薬の話になりますが、

病気になると薬を飲まれると思いますが、

服薬すると有効成分のおかげで回復します。

しかし、薬を飲むと服薬したのでもう大丈夫だ

という意識が働くこともあり、薬の代わりに

成分が砂糖だけの錠剤を呑んでも

体調がマシになることがあるようです。

 

 

 

薬の代わりに成分が砂糖だけの錠剤を呑んでも

回復することをプラセボ効果といいます。

プラセボは「私たちが喜ばせよう」という意味の

ラテン語から来ています。

 

 

 

話を化粧品に戻すと高価な化粧だと、

高価なので肌にいいという思い込み、

プラセボ効果が働いてしまうことがあるかもしれません。

その思い込みのため、高価な化粧品を購入し続けてしまうことも

あり得ます。

 

 

 

高価な化粧品だと毎回の使用量をケチってしまい

少量しか使われないかもしれません。

特に化粧水は沢山使った方が肌は潤います。

ですので、せっかく高価な化粧品を使っても

一回での使用量が無意識のうちに少なくなると

せっかくのお肌のうるおいも低下しかねません。

 

 

 

また容器が可愛い化粧品もありますが、

容器代も化粧品の価格に含まれています。

ですので、なるべく簡素な容器の方が

お財布には優しいです。

 

 

 

いろんなメーカーの化粧品を

扱っているお店で、化粧品の見直しをされるのも

節約につながると思います♪

 

 

 

化粧品の話についつい

熱くなってしまいました(苦)・・・

 

 

 

金券ショップで切符を定価より安く購入する

 

昨日のブログ内容と重複しますが、

金券ショップで通常価格より安い切符を

購入するとその分節約できます。

遠出をする場合には電車代は増えるので、

是非金券ショップを使用してみてはどうでしょうか?

 

 

 

最近は電車の切符売り場の近くに

金券ショップが設置している

「格安チケット自動販売機」もあります。

売り切れていることもあるのですが(悲)・・・

 

 

 

砂糖の価格が安いスーパーを利用する

 

スーパーはお店によって他店よりも安い物や

高い物があります。

ですので、どのスーパーが安いかの判断は難しいです。

そこで、砂糖の価格を比較することで

安いスーパーかどうかを判断できます。

 

 

 

卵の価格は物価を表すと言いますが、

お店によっては特売日を設けている所もあり

比較は難しいです。

砂糖の価格が安いスーパーは全品目が他店よりも

安いとは断言できません。

あくまで、全体的な価格が安い可能性が高いという

指標として判断してください。

 

 

 

毎日、歯のお手入れは怠らない

 

病気になれば、病院で診察を受けられると思います。

どうしても予防できずに体調を崩されることもあると

思うので、仕方ありません。体調を回復させましょう!

 

 

 

ですが、歯に関しては予防できます。

親知らずなど予防できないケースもありますが・・・

 

 

 

歯科医院で診察を受けるとレントゲンを

撮るところもあります。

レントゲンを撮るとその分、診療費が膨らみます。

歯の不調は予防できることが多いので、

歯の治療代を抑えるためにも歯の手入れは

入念にしましょう。

 

 

 

ネットショップを利用する

 

服などのネットショップや通信販売では比較的、

価格が安いです。

服だけに限らず、いろんな物がネットショップで購入できます。

ネットショップだと荷物が到着時には

で、宅配業者さんには悪いなと思いますが・・・

 

 

 

コンビニ受け取りもできますので、

ネットショップを使用して出費を抑えてはどうでしょうか?

 

 

 

節約項目はこの他にもいろいろあると

思います。

 

 

スマホを格安スマホにすること、

使用していない有料アプリを解約すること

積み本(いつか読むだろうと思って本を購入し、

とりあえず積んでいる本)を購入しない

流行の服は買わない(せっかく購入しても

来年も着れるデザインとは限らないので)

などなどです。

 

 

 

ストレスのない程度に節約を生活に取り入れると

長く続けることができます。

その結果、長期的には大きな額を節約できます。

 

 

 

小さなことでもコツコツと

積み重ねていきましょう!

 

 

 

本日も最後までお読みいただいてありがとうございました♪

 

 

 

週末も皆さまにとって充実した日になりますように・・・☆彡

リフレッシュして疲れをとってくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください