自己投資はケチらない

こんにちは!

明るい人生を送るお手伝いをするお金の専門家 FPの堀内久美子です。

 

 

 

私は、暑い日に外出すると特に口の周りに

大粒の汗が噴き出てしまいます・・・

時には滴り落ちてきます。

口周りの汗は恥ずかしいです。

対策としては、首にある太い血管を冷やす、

顔用の制汗ジェルを使用するなどがある様です。

また、舞子さんのように脇の下あたりを締め付けるのも

効果があるようで、専用のベルトも販売されています。

 

 

 

口周りじゃなくて、もっとさわやかな場所から

汗をかければと思ってしまいます・・・

 

 

 

さて、本日は自己投資をケチらないこと

についてお話させていただきます。

本日もよろしくお願いします。

 

 

自己投資と浪費の違い

 

投資とは資産を増やすために資本を投じることを言います。

つまり、利率1%の債券を購入することは投資になりますね。

1%分の利息がもらえるので、お金が増えるからです。

 

 

 

つまり自己投資とは自分の資産になることにお金を投入

することを言います。

一方、浪費は無駄遣いの事を指します。

自己投資は自分のためになることにお金をかけ、

一方浪費はお金をかけたけど、結局自分の身にならなかった場合です。

 

 

 

せっかくお金をかけるなら、自分のためになること

にお金をかけたいですよね。

 

 

 

「自分のためになる」を掘り下げて考えてみましょう。

健康を維持することは自分のためになることですね。

毎日健康でいられるからこそ、働けてお金を稼ぐことが出来るからです。

 

 

 

自分のためになるとは、収入を得るための糧になること、

自分の資産となることだと考えることが出来ます。

 

 

 

仕事で英語を使う方が英会話の学校に通われるのは、

仕事の幅が広がりますし、収入にもつながりますね。

一方、外食はどうでしょうか?

お洒落なお店でおいしい料理を食べると

気分も良くなります。

が、気分がいいのは一瞬です。

レストランでいい思いをしても、一晩で夢から覚めます。

この経験は自分の資産になっているとは

言い難いです。

 

 

 

また、資格取得も自己投資に分類されますが、

資格コレクターのように資格を取ることが目的と

なっている場合には自己投資とは言い難いです。

例えば、華道の師範資格に関しては普段の業務には関係なくても

華道師範の資格を活かして自宅で華道教室を開かれる場合には

収入にもつながりますし、師範の資格が資産になっているので、

自己投資になりますね。

しかし、ただ師範のお免状をもらってそれで終了では、

資格を活かせていませんし、自分の資産にはなっていませんので、

自己投資とは言い難いです。

 

 

 

同じことでも使い道によっては

自己投資にも浪費にも分類されます。

 

 

 

なぜ自己投資が必要なのか

 

皆さまが老後を迎えられる頃の

日本はどうなっているか想像できません。

定年がどうなっているか、年金は十分な額か

家電はどのように進化しているのか・・・

 

 

 

自己投資をされてきて、何かを身に付けられた方は

身に付けたことを活かして、年をとっても

収入を得ることが出来ると思います。

 

 

 

例えば英語の勉強をされてきた方は、

定年後にも英語力を活かして仕事についたり、

ボランティアができます。

収入だけではなく、

社会とつながりを持つことで生活も活き活きしますね。

 

 

 

会社員の間に自己投資をできていないと

お金ではない資産は何も身につきません。

現在は副業を認めている会社もあります。

働き方が今までとは変わってきています。

 

 

 

ですので、時代の流れに乗るためにも

何か皆さまの能力の資産を持たれることが

必要になってきています。

定年後に自分の経験を活かして

起業できたりするかもしれません。

 

 

 

難しく考えなくても好きな事、

自信の持てることを突き詰めればいいと思います♪

 

 

 

自己投資にはお金をケチらない

 

昨日のブログ記事では毎月の支出は固定費と

変動費に分かれるとお伝えしました。

固定費は、毎月支払わなければいけないお金で、

出費は毎月決まった額で住居費などが該当します。

一方、変動費は月ごとに支出額が変動する出費で、

食費などが該当します。

 

 

 

自己投資の出費は変動費に分類されます。

昨日の記事では変動費を抑えると、貯金できる額が

増えるとお伝えしました。

しかし、自己投資の出費は抑える必要はないです。

自己投資として美容やお洒落に力を入れすぎて、

出費が増えるのは、ちょっと問題がありますが、

自分のためになること、自分の資産になることには

お金をケチらない方がいいです。

最終的には自分の資産となって戻ってくるからです。

無駄遣いではないからです。

 

 

 

お金は使うところには使い、

抑えるところは抑えて、メリハリをつけて

使うことでストレスなく、お金が増えていきます。

 

 

 

老後の資金の準備も必要です。

ですが、老後資金の事だけを考えて

お金の準備をしていても勿体ないです。

過ぎた時間は戻ってきません。

ですので、楽しみながらお金と向き合っていく

必要があると考えています。

自分のためになること、資産になることにはお金を使いましょう!

 

 

 

数十年先には、携帯電話はどう進化しているのか、

車は空を飛んでいるのか、想像するとワクワクしますが、

人生もワクワクしながらすごせると幸せですね♪

 

 

 

本日も最後までお読みいただいてありがとうございます!!

 

 

大型の台風5号が近づいてきているようですね。

今週末には日本に近づくようですので、

外出の際には気を付けてくださいね。

 

 

明日も皆さまにとって充実した日になりますように・・・☆彡

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください