宝くじの当選金は非課税

こんにちは!

明るい人生を送るお手伝いをするお金の専門家 FPの堀内です。

 

 

 

サマージャンボなどのさまざまな宝くじが発売されています。

買われたことはありますか?

宝くじの高額当選をすると1億円がもらえますが、

この当選金には税金がかかるのでしょうか?

宝くじには税金がかかりません。

本日は宝くじの税金についてお伝えします。

本日もよろしくお願いします。

 

 

宝くじは非課税

 

当せん金付証票法により宝くじの当選金には税金がかかりません。

理由は、宝くじは売上の一部を地方財政に当てるための

資金確保を目的としているからです。

税務署への申告も不要です。

ただし、宝くじの当選金を他の方に贈与した場合には

贈与税が発生します。

 

 

 

定期預金の景品の宝くじが当選すると課税

 

定期預金をキャンペーン期間中に一定額以上申し込み、

満期まで保有すると宝くじをプレゼント銀行があります。

定期預金の景品としてもらった宝くじが当選した場合も

非課税なのでしょうか?

 

 

 

この場合は、非課税にはなりません

定期預金の預け入れ額、および預入期間に応じて

宝くじが交付されます。

つまり、預け入れたお金に対する対価として

もらえる宝くじの当選金は預貯金の利子に該当します。

 

 

 

預貯金の利子には20.315%の税金がかかっています。

そのため、定期預金申し込みでもらった宝くじの当選金には

預貯金と同様の20.315%の税金がかかります。

 

 

 

同じ宝くじでも入手経路によって

税金のかかり方が異なります。

 

 

 

最近は宝くじを購入する人が減り、

宝くじ離れが起きているようです。

宝くじに頼らずにできることから

コツコツと将来への備えをされてはどうでしょうか?

 

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

明日も皆さまにとって充実した日になりますように・・・☆

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください