忙しい日々の疲れを癒す深呼吸

こんにちは!

明るい人生を送るお手伝いをするお金の専門家 FPの堀内です。

 

 

 

秋が近づいてきて、肌寒さを感じるようになりました。

なんとなく気分が晴れないなど、

季節の変わり目は体調を崩す方も多いと思います。

気分がすぐれない方にはお役に立てる内容です。

本日は深呼吸の威力についてお伝えします。

宜しくお願いします。

 

 

 

深呼吸の力

深呼吸をしても何も変わらないと

私も思っていました。

私達の身体は自律神経の働きによって、

活動しています。

自律神経は交感神経と副交感神経に

分類されます。

交感神経は、戦闘モードの時に

副交感神経はリラックスしている時に

優位になります。

 

 

 

両者がバランスよく切り替わることで、

健康な生活を送れます。

残念ながら私達の意思で

交感神経、副交感神経を切り替える事はできません。

しかし、深呼吸をすると副交感神経が優位になるようです。

 

 

 

深呼吸なら、職場でもトイレなどで

隠れてできます。

しかも費用は掛かりません。

深呼吸を生活の一部に

取り入れてはどうでしょうか。

 

 

 

深呼吸で光熱費節約

 

深呼吸をしただけで手先が温まってきます。

冬場の就寝前には手先が冷えて

寝付けないという方には朗報です。

数回、深呼吸をすると手先が暖かくなるので、

すぐにベッドに入ると体が温まった状態で

就寝できます。

就寝前に深呼吸をするだけで

暖房なしで眠りにつけるので、

光熱費を抑えることができます。

 

 

 

たかが深呼吸でも効果は大きいです。

夏の疲れがどっと出る秋口には

深呼吸をして気持ちを落ち着けてはどうでしょうか。

 

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

 

 

明日も皆さまにとって充実した日になりますように・・・☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください