自分ができる事に感謝すると人生明るくなる

こんにちは!

明るい人生を送るお手伝いをするお金の専門家 FPの堀内です。

 

 

 

毎月のお給料は大きく増えないのに

特に食糧価格は上がり、老後資金の準備もやりくり

しないといけない。

お金が足りないって思っていませんか?

自分が持ってないもの、事を列挙してもしんどくなるだけで、

メリットはありません。

将来への不安を抱いている方はぜひ、

ご自身が持っているもの、できる事に焦点を当てて下さい。

心が軽くなり、不安は軽減できるはずです。

本日は将来への不安を軽減するための物事に捉え方

についてお伝えします。

宜しくお願いします。

 

 

 

持っていること、できることに焦点を当てる

 

○○がないから、△△できないなど

ない物を列挙してもただただしんどくなるだけです。

そして、何のメリットも得られません。

そこで、ご自身が持っているもの、できる事に

焦点を当てます。

持っているものやできることは、

特別なことでなくてもいいです。

欲しいお菓子を購入できるお金があることとか、

住む家があるとか

当たり前と思っていることでも

人によっては当たり前でないこともあります。

 

 

 

私は定期的に通院しているのですが、

健康な生活を送ることはとても恵まれたことで

幸せなことだと実感します。

病院のお世話になる前は、そんな考えはありませんでした。

自分ができないことばかりに意識が向かい、

精神的にしんどい時もありました。

ですが、自分が持っているものを挙げていくと

いろんなことができると気づき、

心が軽くなりました。

 

 

 

何か特別にすごいものを持っていた訳ではないです。

一人で買い物に行けることとか、

コンビニで欲しいお菓子を購入できるとか

些細なことを列挙しました。

 

 

 

お金の不安がある方も自分で持っているものに注目する

 

将来のお金のことに不安を抱えていると

お金がないことにばかり意識が向かい、

気分も暗くなるのではないでしょうか。

 

 

 

そこで今現在、住む家があること、

食糧を購入するお金があることなど

お金があるからできていることを

挙げてください。

きっと不安感は軽減されます。

将来のために何ができるのか

考え、実行に移しましょう。

お金の不安感は、将来の事を熟考するために

与えられた機会かもしれません。

 

 

 

日々の感謝が人生を明るくする

 

物事に感謝する時は自然と顔の筋肉は緩みます。

しかめっ面では感謝できないです。

ご自身が持っているものやできる事に

感謝の気持ちは表情も明るくしてくれます。

一度きりの人生なので、毎日を明るく過ごしませんか。

 

                       

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

 

記事を読んで相談したいとお考えの方は

お問い合わせください。

保険や金融商品の販売、勧誘はしません!

 

 

 

明日も皆さまにとって充実した日になりますように・・・☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください