賢い買い物をする簡単なコツ

こんにちは!

明るい人生を送るお手伝いをするお金の専門家

FPの堀内です。

 

 

 

年末年始はバーゲンも開催され、

買い物欲が高まります。

賢い買い物をするコツは、

必要な物欲しい物に分けて買い物することです。

欲しい物の購入を少しずつ減らしていくと

支出も減ります。

本日は賢い買い物をするコツについてお伝えします。

宜しくお願いします。

 

 

 

必要な物か欲しい物か判断する

ないと困るものは必要な物なので、

我慢せずに購入しましょう。

一方、欲しい物はなくても

生活できるけれどもあると嬉しい物です。

手袋を持っているけれども

色の異なる新しい手袋などは欲しい物に

該当します。

 

 

 

欲しい物を全て購入すると

膨大な支出になります。

賢い買い物をするコツは、

必要な物は購入し、

欲しい物の購入を減らすことです。

 

 

 

商品を前にしたとき、

欲しい物かそれとも必要な物かは

すぐに区別できると思います。

欲しい物に分類されるべきものを

必要な物に分類してしまわないように

注意が必要です。

 

 

 

そのためには、必要な物リストを

持って買い物に出かけてはどうでしょうか。

欲しい物の購入を減らすと

買い物による後悔が減るかもしれません。

そして支出を削減できます。

 

 

 

たまには欲しい物も購入する

 

欲しい物を全く買わない生活は

ストレスが溜まります。

そこで、欲しい物を購入出来る機会を

設けてはどうでしょうか。

 

 

 

バランスの取れたお金の使い方ができると

貯蓄と消費を両立できます。

一度身に着けたお金の使い方は

生涯役立つと考えています。

 

 

 

老後資金を自身で準備する必要のある現代に生きる

私達にとって、貯蓄能力はなくてはならないものです。

習慣をすぐに帰ることはできません。

特にお金を使いすぎてしまう方は、

ゆっくりでもいいのでお金の使い方を

かえてみませんか。

お店のレジに行く前に、この商品は

必要な物か欲しい物か自問してください。

答えが欲しい物の場合は、

似たようなものを持っていないか、

後悔しないか熟考してください。

 

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

 

記事を読んで相談したいとお考えの方は

お問い合わせください。

保険や金融商品の販売、勧誘はしません!

 

 

今年も残りわずかです。

お仕事が忙しいかと思いますが、

体調にはお気をつけてくださいませ。

本日も皆さまにとって充実した日になりますように・・・☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください