限定化粧品に出くわしたら要注意!

こんにちは!

ファイナンシャルプランの視点から、

あなたの人生をやる気にさせる

やる気スイッチFPの堀内です。

 

 

 

12月になると各化粧品会社から、

化粧品セットとしてクリスマスコフレが

販売されます。

これらの商品は数量限定なので、

購買意欲を掻き立てられます。

消費者の判断に大きな影響を与える

「限定」という言葉を上手く交わせる

方法があれば、賢いお金の使い方ができます。

 

 

 

本日は「限定」商品に遭遇した際の

対処法についてお伝えします。

宜しくお願いします。

 

 

 

「限定」は評価を高める言葉

テレビの通信販売番組では

数量限定と伝えているのを見かけます。

特に興味のない商品であっても

なぜか、限定という言葉に反応してしまいます。

 

 

 

なぜなら私達は、

数量が限られたものには

自然と価値を高めてしまうからです。

数量だけに限らず、時間の限定も

価値を高める作用があります。

 

 

 

限定という言葉への対処法

 

限定でなくても

その商品を購入するか考えましょう。

その商品を購入しなくても困らないならば、

購入は控えて正解です。

また、限定という言葉で

消費者心理を活用していると

冷静になりましょう。

 

 

 

化粧品のクリスマスコフレの場合、

付属のポーチを使う予定があるのか等も

考えましょう。

筆者はポーチに惹かれてコフレを

購入したことがありますが、

結局ポーチは使う機会がないまま

となったことがあります。

 

 

 

この経験から化粧品売り場には

必要時以外は極力行かないようにしています。

 

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

 

記事を読んで相談したいとお考えの方は

お問い合わせください。

保険や金融商品の販売、勧誘はしません!

 

 

 

本日も皆さまにとって充実した日になりますように・・・☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください