老後資金の準備目的で利用される個人年金保険とは

こんにちは!

ファイナンシャルプランの視点から、

あなたの人生をやる気にさせる

やる気スイッチFPの堀内です。

 

 

 

金融広報中央委員会が2018年に行った

「家計の金融行動に関する世論調査」によると

二人以上世帯の家計における金融商品別構成比で

個人年金保険は6.8%と

前年よりも1.1ポイント増えています。

単身世帯においては、個人年金保険の

構成比は9.1%で

前年よりも2.4ポイント増加しています。

本日は個人年金保険についてお伝えします。

宜しくお願いします。

 

 

 

家計における金融商品別構成比

 

金融広報中央委員会による

「家計の金融行動に関する世論調査」での

2018年の二人以上世帯の

家計における金融商品別構成比を下に示します。

 

 

 

表1 二人以上世帯の家計における金商品別構成比

資産種別 構成割合(%)
預貯金 43.9
生命保険 22.4
損害保険 3.9
個人年金保険 6.8
有価証券 19.2
財形貯蓄 2.5
その他 1.2

 

 

 

有価証券はそれ自体を現金に

変えることができる証券のことを言います。

具体的には株や債券などが

あります。

 

 

 

上表をご覧いただくと

有価証券の割合が19.2%と

比較的多いことが分かります。

 

 

預貯金だけに偏らずに

有価証券等にも資産を配分させることで、

資産価値が減るリスクを軽減できます。

 

 

 

個人年金保険とは

 

保険金の支払対象者(被保険者)が

生存していることを条件に保険金が支払われます。

主に老後資金の準備を目的として

利用されます。

 

 

 

年金支払開始時までに貯めた

払い込み保険料とその配当金などを

終身または一定期間、年金形式で受け取ることができます。

 

 

 

年金受け取り前に保険金の支払い対象者である

被保険者が死亡した場合には、

それまでの払い込み保険料相当額が

死亡給付金として支払われます。

 

 

 

年金の受け取り期間

 

有期年金

10年、15年など予め設定した受け取り期間に

被保険者が生存していれば年金を受け取ることができます。

被保険者が死亡すると年金は打ち切りとなります。

 

 

 

確定年金

10年、15年など予め設定した受け取り期間に

被保険者の生死に関係なく、

年金を受け取ることができます。

年金の受取が確定しているので、

確定年金と言います。

 

 

 

終身年金

名前の通り被保険者が死亡するまでの間

年金を受け取ることができます。

長生きするほど、受取総額が増える

メリットがあります。

 

 

保証期間付き有期年金

保証期間が設定されており、

その間に被保険者が死亡した場合には、

保証期間満了まで遺族が年金を受け取ることができます。

保証期間経過後は、被保険者の生存を条件に

年金受取満了時まで年金を受け取ることができます。

逆に被保険者が死亡した場合には、

年金は打ち切りとなります。

 

 

 

保証期間付き終身年金

先程の保証期間付き有期年金と

ほぼ同じ仕組みで異なるので、

保証期間経過後は被保険者の

生存している間ずっと年金を

受け取ることができることです。

 

 

 

夫婦年金

夫婦のどちらかが生存している限り

年金を受け取ることができます。

この場合の保険料は夫婦の年齢差が

保険料に影響を与えます。

年齢差が大きいほど、

年金の支払期間が長くなるからです。

 

 

 

一般的に年金の受け取り期間が長くなるほど、

保険料は高くなります。

受け取り期間を短く設定することで、

個人年金保険の保険料を抑え、

浮いたお金で投資信託等の

積立をするとダブルの備えができます。

 

 

 

安全性を重視する方には

利用メリットのある商品です。

 

 

 

生命保険料控除の対象

 

生命保険料控除は、

その年に支払った保険料に応じて、

一定額を所得から引くことで、

所得税の負担を軽減できます。

 

 

 

個人年金保険料は生命保険料控除

の対象です。

そのため、年末調整で

余分に支払っていた所得税が

戻ってきます。

 

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

 

記事を読んで相談したいとお考えの方は

お問い合わせください。

保険や金融商品の販売、勧誘はしません!

 

本日も皆さまにとって充実した日になりますように・・・☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください